http-equiv="refresh" content="1;URL=//tktk1.net/skyrim/blog-category-.html"> http-equiv="refresh" content="1;URL=//tktk1.net/skyrim"> PC版スカイリムの購入方法 - チュートリアル
SkyrimBuy.png

Steamのインストールを終えたら、スカイリムを購入しましょう。購入前に買う「版」を選ぶ必要があります。前半はmod対応でみるスカイリムの購入ガイドと若干重複するので、読んだ方は軽く読み飛ばしてください。

PC版の種類

PC版スカイリムは以下の三種類あります。
  • Skyrim LE
  • Skyrim SE
  • Skyrim VR
Skyrim VRはVR機器がないと遊べません。VRは内容はSE準拠で一部のSE版のmodが使えます。初めて購入するにはVRではないほうがいいと思うので、VRは選択肢から除外します。

LE版もSE版もゲーム内容はまったく同じなんですが、ソフトとしては完全に別々に販売されています。それぞれ一長一短がありますのでよく比較してから買いましょう。

Skyrim LE

スカイリム旧版です。OldrimやSkyrim LEと呼ばれたりします。

メリット

  • mod数がとにかく多くて、できることが多い
  • パッケージで買うと安い
  • 突き詰めるとSE版以上のグラフィックになる
  • modの作成・改造に向いている

デメリット

  • 古いので(アプリが32bitなため)きちんと設定しないとゲームが不安定
    少し煩雑ですが、きちんと設定すればまったく問題はありません。
以前DLC全部入りのSkyrim Legendary Edition(Skyrim LE)というのがあったんですが、現在はパッケージ販売のみとなってます。

Skyrim LE版はAmazonの輸入版パッケージで買うのがオススメです。
日本語も対応してますし、安くて確実。Steamで買うと6000円ぐらいします。
B00CJ8X24CThe Elder Scrolls V: Skyrim Legendary Edition (PC) (輸入版)
Bethesda
¥ 2,399
Amazonで詳しく見る

Skyrim Special Edition(Skyrim SE)

ふたつめはスカイリム スペシャルエディションです。SSE、SE版と呼ばれるのがこちら。
DLC全部入りのリマスター版です。

メリット

  • 64bitアプリになったのでメモリ関連のクラッシュが少なく安定している
  • mod入れなくてもそこそこ綺麗
  • 公式リリースの有料modが使える(数は少ない)

デメリット

  • LE版と比べてmod数が少ない
  • 後方互換性がない
    LE版→SE版は大抵移植できますが、SE版→LE版はできません
  • いまだにアップデートがある
    本体の更新があったとき本体拡張であるSKSEが対応するまで、下手するとゲームが動きません。こちらの記事のやり方でアップデート自体を回避可能。
買うならSteamのセールのときがオススメです。夏と冬のセールでは常連です。


セールでないときはAmazonのオンラインコードがちょっとだけ安いです。
B01MA6EKFNThe Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition|オンラインコード版
ベセスダ・ソフトワークス
¥ 3,980
Amazonで詳しく見る

LE版とSE版のmod対応状況

modの総数を比較してみます。(2018/01/20時点 NexusとBethesda.netで集計)
PC(LE版) 55,800個以上
PC(SE版)10,000個以上

SE版にもSKSEが登場してだいぶ移植が進みましたが、人気のmodで移植されていないものがまだまだあります。(mfg consoleやEncounter Zones Unlockedなど)

また、移植されていても機能が限定的な場合もあります。たとえば、キャラメイクmodのRacemenuはSE版だと機能にかなり制限があります。おなじくキャラメイクmodのEnhanced Character Editはフォロワー作成に便利な顔の出力機能が使えません。

凝ったこと、たとえば物理演算で揺れもの(髪やマント、胸など)がしたい場合は、LE版のほうが安定度が高く、ストレス無くできます。

結局どっちを買うのがオススメ?

modをたくさん入れてガッツリ遊びたい

LE版

modはほどほどでいい

SE版

個人的にはできることが多くて安いLE版をオススメしますが、SE版であれもこれもやりたくなったらLE版も買うのもひとつの手ではあります。

ただし、SE版→LE版だとセーブなどのデータは後方互換性がありませんので注意してください。

Steamでの購入方法

Skyrim Special Editionを例に購入の仕方について解説します。

Steamでストアページを開く

Steamでは「ストア」というページでコンテンツを購入できます。

  1. Steamを起動するとストアという項目が開かれると思います。別のページの場合は、ストアをクリックしてください。
  2. 検索欄で「skyrim」と入力します
  3. 「The Elder Scrools V: Skyrim Special Edition」をクリックします。
SteamSkyrimSeach.jpg

画面をスクロールして、ページ下部にある「ページを表示」ボタンをクリックします。

SteamSkyrimView.jpg

カートに入れる

購入するには「カートに入れる」ボタンをクリックします。

SteamSkyrimintoCart.jpg

「自分用に購入」を押します。(このページでない場合は、画面右上のカートをクリックで開く)

SteamSkyrimBuy.jpg

支払い方法を選択します。支払い方法でのおすすめは決済がすぐ終わる「Paypal」と「クレジットカード」です。

クレジットカードがない場合

銀行振込とコンビニ決済だと百数十円程度の手数料がかかりますので、手数料がかからない手段がおすすめです。

「Steamプリペイドカード」はコンビニで買えます。3000円と5000円の二種類です。

もうひとつはWeb MoneyでSteamウォレットにチャージする方法です。WebMoneyから直接買えますが、残高が把握しづらいのでSteamウォレットにチャージします。

WebMoneyはコンビニなどで購入可能です。以下の公式サイトを参照してください。

1000円から(多くは2000円から)購入できます。Steamウォレットチャージする方法は以下の公式サイトをご確認ください。

決済をする

支払い方法を選択したら、「続ける」ボタンを押して、画面に従って決済を進めます。

SteamSkyrimPay.jpg

決済を終えたら、確認画面が表示されます。
Steamの利用規約の同意にチェックを入れ、「購入ボタン」を押します。
SteamSkyrimConfirm0.jpg

これで購入は終わりです。
日本語化があるので、この段階では「ゲームのインストール」はしないでおいてください。
SteamSkyrimBought.jpg

パッケージで購入した場合の登録方法

Steam上で直接購入した場合はこの手順は必要ありません。Amazonでオンラインコードを買ったり、パッケージで買った場合はSteamに製品を登録する必要があります。

Steamの画面上部のメニューから「ゲーム」>「Steamでアイテムを有効化する…」をクリックします。

SteamEnableItem1.jpg

「次へ」をクリックします。

SteamEnableItem2.png

利用規約を読み、「同意する」をクリックします。

SteamEnableItemSign.png

パッケージに付属している「製品コード」を入力します。入力が終わったら「次へ」を押します。

SteamEnableItemInputCode.png

入力が成功したら、即座にライブラリに反映されます。
日本語化があるので、この段階では「ゲームのインストール」はしないでおいてください。

次の工程

次はインストールと日本語化です。
LE版とSE版で作業内容が変わります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加