http-equiv="refresh" content="1;URL=//tktk1.net/skyrim/blog-category-.html"> http-equiv="refresh" content="1;URL=//tktk1.net/skyrim"> ECEカスタマイズ - チュートリアル
ECEのQ&Aが長すぎるので、カスタマイズ系統はとりあえずこちらに移動しました。

首とウエストスライダー対応スケルトンに改変する

要:NifSkope
  1. 編集するスケルトンをNifSkopeで開く。
  2. Auto Sanitize before Saveのチェックを外す。
  3. BlockList の階層をたどる。skeleton female.nif -> NPC -> NPC Root -> NPC COM -> NPC Spine -> NPC Spine1 -> NPC Spine2 -> NPC Neck -> NPC Head
  4. NPC Head選択した状態で右クリックNode->Attach Parent Node->NiNodeを選択
  5. Block Details内のNameのValueのところのTxtというアイコンをクリック
  6. ウィンドウが出るので入力欄にCME HeadPosと入力。
  7. Block List上のCME HeadPosでCtrl+下キーをノード番号が上げきるまで押しっぱなし。(大体268ぐらいまで)
  8. セーブして終了。
  9. 同様にウェストの場合はNPC Spine1,NPCSpine Spine2にCME Spine1,2を追加します。
    CMENode.png 

顔データをNPCに適用する

編集した顔モーフをNPCに移植できます。 フォロワー作成方法は別記事にてまとめています。 ※身長など体のスライダーや髪や化粧は適用できません。
  1. まずはスカイリムゲーム内で移植したい顔を作ります。 最後にキャラメイクしたデータがNoseType32に格納されます。
  2. CKでSkyrim.esmをロードして名前をつけてセーブします。(例lydia.esp)
  3. 使っていれば髪MODとCharacterMakingExtender.espとさきほど作ったespを全部チェックし、作ったespだけActiveにしてロードします。
  4. 変更したいActorを選び、Character Gen タブでReset AllしてからNoseType32を選びます。
  5. Chargen Partsタブで化粧や髪を編集します。編集後にOK。
  6. そのActorを選択した状態でCtrl+F4でメッシュ出力します。
  7. ここで一旦セーブします。
  8. File->Data画面でCharacterMakingExtender.espがParent Mastersにある場合は、Ctrl+DeleteでMaster指定を解除したあとロードしてセーブして終了です。なければそのまま終了です。  

首の長さ・頭の大きさを変更したデータをNPCで使う

この作業を行っても、メッシュのサイズを変更しているので頭装備はずれます。
頭装備も合わせたい場合は、専用種族を作って、スケール弄ったスケルトンを指定してください。

頭の大きさ/首の長さを適用したいときは、LipTypeを33に変更します。
Previewで髪がずれるのがわかると思います。
これはNifSkopeで修正するので、このまま「Ctrl+F4」で出力してください。
Meshes\actors\character\FaceGenData\FaceGeom\
以下にある、NPCの顔データをNifSkopeで開きます。(更新日時が一番新しいのを開くと楽です) NiTriShapeの "Hair~" を選択、TranslationのZにメモしておいた首の長さを2倍して入力、Scaleに頭の大きさに1を足したものを入力します。 NiTriShapeを右クリック、Transform->Apply すると警告が出ますが、無視して「Try anyway」します。 すべてのHair~に対して行ったら、保存してください。 これで正しく表示されます。
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加