http-equiv="refresh" content="1;URL=//tktk1.net/skyrim/blog-category-.html"> http-equiv="refresh" content="1;URL=//tktk1.net/skyrim"> Mod Organizer 2について - トラブルシューティング
MOLogo.png
2018/10/17 追記:ver2.1.5でだいぶ安定しました。この記事の内容は古いですが、念のため残しておきます。

SE版で使われるMO2は有志のユーザーたちで更新してます。 元の作者Tanninが次期Nexus公式mod管理ツールであるVortexの開発に移行したためです。 現時点ではMO2はバグが多く、自分でトラブルに対処できる方以外にはおすすめしません。

基本情報

  • 元々のMod OrganizerはSE版では使えません。MOは32bitアプリで32bitアプリしか扱えず、64bitのSkyrimSEは取り扱えません。
  • 現時点では報告されているバグが多いです。トラブルに巻き込まれることは必至です。LE版で使いやすかったからと言って、使いやすいとも限りません。
  • それでも使いたい場合は、日本語での情報はModデータベースの説明やコメント欄はよく読んでおきましょう。MO2のサポートはSTEPフォーラムがメインで、開発はDiscordが中心です。こちらも確認してください。

MO2の安定化

2.1からコマンドプロンプトから起動する必要はなくなりました。アップデートしてください。

コマンドプロンプトから起動

コマンドプロンプトから起動する設定にします。MO2を開いて、メニューの左から5番目の歯車アイコンの実行ファイルの設定を開きます。

MOcmdSKSE.png

以下を入力します。

タイトル:適当に。例ではCMDSKSEにしました。

実行ファイル:C:\Windows\System32\cmd.exe 開始フォルダ:Steamのフォルダ\SteamApps\common\Skyrim Special Edition (ご自身の環境に合わせて設定)

引数:/k skse64_loader.exe

最後に「追加」ボタンを押して、閉じます。

以降はこれ(CMDSKSE)を経由して起動します。

Mod Organizer 2でSKSEを使う

2.1からSKSEが正常に扱えるようになりました。

Skyrim SEでMOver.2.0以下は手順が必要です。

SKSEプラグインの直入れ

SKSEプラグインが扱えないので、スカイリムのデータフォルダに直で入れる必要があります。
基本的にはdllと関連するiniなどのデータ類です。

MO2フォルダ\mods\Mod名\」を開いて、SKSE\Plugins\~.dll
がある場合は、「スカイリムSEのDataフォルダ(Steamのフォルダ\SteamApps\common\Skyrim Special Edition\Data)」にフォルダごとコピーしましょう。(Data\SKSE\Plugin\~.dllになるよう配置)

MO2の開発ビルド

ここからは今すぐ試したいけどトラブルにあっても泣かない人向け。

MO2はDiscordで開発が進められています。オープンソースなのもあって活発で、開発ビルドのリリースも早いです。バグ報告などで開発に協力すると、開発者も喜ばれると思います。

要:Discord
ModOrganizerDevのDiscordページ:https://discord.gg/cYwdcxj

#buildsにて最新のビルドをダウンロードできます。開発テスト版なので導入は完全に自己責任です。

注意事項の要約

新しいMOビルドをインストールするときは、既存のMO2一旦削除します。上書きしてはいけません。ModOrganizer.iniとprofiles、mods、downloads、overwrite 、stylesheetsフォルダを残せば設定を維持できます。元のMO2は別のフォルダにバックアップすることをおすすめします。

クラッシュを報告するときに、ダンプファイルとログは次の場所にあります。ModOrganizerフォルダ内の\crashDumpsと\logsもしくはC:\Users\ユーザー名\appdata\local\modorganizer\<game>\crashDumpsと\logs

MOの設定でログレベルが「デバッグ」に設定されていることを確認してください。

問題を報告するときは、#buildsに最新のビルドがあることを確認してください。最新のビルドに関する問題のみを投稿し、2.0.8.3のような古いものはここでは関係ありません。

とにかく尋ねられるように、MOビルドバージョンとWindowsバージョン(ビルド番号にwinverを使用)を問題の説明に常に追加してください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加