最近(2016/2月以降)のスカイリムで起こるカクつき現象の対処方法
2016年の2月以降にスカイリムでカクついたりやロード時間の増大する報告が増えてます。
これの対処方法です。情報が倒錯してて確定ではないですが…

原因
どうやら2月以降のSteamのベータアップデートが問題のようです。
このベータアップデートとENBとの相性が悪いかは不明。

対処方法
Steamの設定を"ベータに参加しない"にするとクライアントは安定版に戻るようで、それで対処できます。
  1. まずSteamを起動します。
  2. 右上のメニューからSteam→設定→アカウント→Betaへの参加→変更 から"なし - どのベータプログラム参加しない"で変更できます。

バージョンの確認方法
メニューのヘルプ→"Steamについて"にある"Steamパッケージのバージョン"で出ます。


問題のない安定バージョンは1454620878

問題のあるバージョンは1456197181 これ以外にもあるかもです。


参照元:
Some trouble with ENB and load times + fps(lovers lab)
"Abnormal" Skyrim ENB Performance Issue


調査に協力していただいたおかしらさんとユリウスさんありがとうございました。

関連記事
コメントの投稿


Does not accept comments that are all written in English on this blog for blocking a spam. If you have any questions, send a e-mail: tktk11111[at]gmail.com

コメント