反動Mod TK Recoil 1.4

TK Recoil 1.4

Download

Nexus

撃った反動の感触を与えます。モーションが追加されるわけではありません。
弓かクロスボウか杖の発射時に反動・カメラシェイク・ブラーエフェクトを追加します。



1.4の更新内容

  • MCMの数値表示を小数点単位表示に。
  • デフォルト値の調整→弓:オン、クロスボウ、杖の効果時間0.1→0.08、ブラーとカメラは1.0→0.8に。
  • MCMの日本語化対応
  • スクリプトの最適化

1.3の更新内容

  • ウェアウルフや吸血鬼の王から戻ったあとに機能が効かなくなるバグの修正

1.2の更新内容

  • リコイル方式の変更。効果がより早く硬く。
    効果が早くなった分Recoil Timeの時間伸ばした方がいいかも。
  • イーグルアイや時間減速中でもRecoilTimeが効くように。

1.1の更新内容

  • クロスボウが空の時に再装填するとエフェクトが出てしまうバグの修正。
  • 弓のデフォルト値が半分に。


必要なもの
Skyrim 1.9.32
SKSE 1.7.3以上
SkyUI 3.1 以上。設定メニューに必要

インストール
以下のように入れてください。

skyrim フォルダ
├─ TESV.exe
└─ Data フォルダ
    ├─ TKRecoil.esp
    ├─ SKSE フォルダ
    │    └ Plugins フォルダ
    │        └ TKHitStop.dll(TK HitStopと同じファイル)
    │
    └─ Scripts フォルダ
        ├ aaaTKRAliasScript.pex
        ├ aaaTKRMenuScript.pex
        └ TKHitStop.pex(TK HitStopと同じファイル)

NMM等のランチャーでHitStop.espをアクティブにしてください。
一部TK HitStopとファイルは同じです。上書きして構いません。
どちらか片方抜くときは注意。

アンインストール
ActiveMODをOFFにしてから、セーブしてゲームを閉じ、上記を参考にファイルを削除してください。


日本語化
新方式(日本語版英語上書き)の場合はそのままMCMが日本語化されます。

旧方式(英語版日本語化)の場合は
Data\Interface\translations\TKRecoil_japanese.txtTKRecoil_english.txtに名前を変えてください。

設定の変更
SkyUI 3.1以上導入している場合は、Mod Configuration Menu(MCM)で各機能の調整ができます。

TKRecoilMCMJP.jpg

画面停止効果の時間発射時に一時的に時間が止まります。
ブラーの強さ発射時に円形状のブラーエフェクトをかけます。
カメラの揺れの強さ発射時にカメラを揺らします。
コントローラーの振動の強さコントローラーを揺らします。
エフェクトのオン/オフ上記の機能すべてオフにするかどうか。


既知のバグ/仕様
もし、MODが動かない場合はゲームをセーブして閉じ、もう一度ロードしてください。


制作話
TK Hitstopの遠距離武器版です。基本的に銃やクロスボウ向けのModですが。
FPSゲーにあるような縦揺れカメラ(できるならさっさとやってる)が難しい…

(1.4)
TK Hitstopのdll更新に伴い、同時更新。分かりにくいMCMの修正と、デフォルト時間の変更です。
最適するところが少ないmodなのでボルト装備時の処理が重複してたのを直しただけです。

Special Thanks
Himika



関連記事
コメントの投稿


Does not accept comments that are all written in English on this blog for blocking a spam. If you have any questions, send a e-mail: tktk11111[at]gmail.com

コメント

名無し2014.12.06 16:48

迅速な対応ありがとうございます!
導入して確認してみましたところ、変身解除後もしっかり反動効いておりました。


tktk2014.12.05 21:51

>名無しさん
ご指摘ありがとうございます。先ほど修正してアップしました。


名無し2014.12.05 20:08

ウェアウルフや吸血鬼の王に変身して人間に戻った後に反動がなくなってしまいます。
MCMのActiveMODではチェックが入ったままなので、一度OFFにしてからもう一度ONにすると正常になります。


tktk2013.03.04 22:07

>ひみかさん
bowDrawのあとにキャンセルできるので、案1が確実かな~と思います。まあとりあえず試してみます。毎度毎度ありがとうございます。


ひみか2013.03.04 21:33

>tktkさん
軽く調べましたが、ホント厄介ですね。
軽くTESV.exeのコードを覗いてみたのですが、クロスボウでOnPlayerBowShotイベントが取れないのは、弓を引く絞る力(afPower引数)がないからって、それだけの理由っぽいです。

既に解決してるかもしれないですが、いちおう解決案としては
(実際にコードをかいて検証してないので、単なる思いつきのレベルなんですが)
(案1) OnObjectEquippedイベントでボルトが装備されるのを監視しておいて、装備されてからゲーム内時間0.5秒間は反動を発生させない
(案2) bowDrawアニメイベントも取り、bowDrawを経由せずにarrowReleaseが発生した場合は反動を発生させない

みたいな感じでしょうか。


tktk2013.03.04 01:04

>ひみかさん
arrowReleaseのイベント出てるみたいですね。
外すのもreleaseちゃreleaseだからですかね?
何にせよ面倒な仕様です。onAnimでとれるの少ないので…

>darmさん
原因はわかりましたがけっこう厄介そうです。


darm2013.03.03 20:43

日本語がわかりにくく申し訳ありません。

そうです…ってhimikaさんがすでに原因まで突き止めてらっしゃるようですがw


ひみか2013.03.03 20:02

すごく楽しそうなので、さっそく使ってみました。
そして、私もdarmさんと同じ状況が発生するみたいです。

ボルトを装備から外して再度装備しなおしたり、他のボルトを装備したりすると
なぜかarrowReleaseアニメイベントが発生してるようです。
ボルト再装備でarrowReleaseとか、、、意味不明です。


tktk2013.03.03 11:54

>darmさん
早速お使い頂きありがとうございます。
スクリプト上のカメラシェイクが横揺れなので、やっぱり違和感ありますね。と言ってもモーションつけたりカメラ縦揺れは難しいですが。

それは装填時にエフェクト出るということですか?


darm2013.03.03 02:15

おお、前々から予告していた反動modですね。銃modプレイにあいますね~。
早速使ってみました。

反動の感じとしては重々しさはすごく上がるんですが、撃ったことで銃身が跳ね上がったのを下に戻す感じのゆれとはちょっと違いますね。まあ、バニラにそんなエフェクトは無いからしょうがないですね。

あとクロスボウで、同じボルトを連続してうっていて、次弾を装填した場合は、ゆれは発生しないんですが、
ボルトを変更して別のボルトを装填し直したときには反動エフェクトが発生してしまうようです。