初回ロードCTD対策mod Load Game CTD Fix


起動してから初回のセーブのロード時にクラッシュするのを初回ロードCTD(海外だとFootIK bug)と言います。このバグはLoad Game CTD Fix導入するだけで対処できます。Continue Game No Crashの同作者による後継です。

要:SKSE最新版
SKSEプラグインのみです。導入に特に設定する必要ありません。

ダウンロードリンク:Load Game CTD Fix

解説

原因はFNISで大量にポーズやモーションを追加しすぎると、ロード時に読み込みすぎてクラッシュすることなんですが、セルにNPCがいないプレイヤーのみの状況でセーブし(Haven bagやqasmokeなど)してそれをロードすることによって回避が可能でした。この安全なセーブをロードする処理を自動化するのがContinue Game No Crashです。
安全なセーブ→通常のゲームのセーブと二重にロードするため、起動時初回のみロード時間が増大するデメリットと、一部の人にとってはセーブ保存時に問題が発生したりする場合があることがありました。これは対処療法でしかなくて、もっと根本の部分での解決を目指したのがLoad Game CTD Fixです。

もう少し原因に迫ると、スカイリムには重要データを保護するミューテックスがないのです。
ミューテックスはマルチコアでゲームデータを読み込むときに重要なデータが一つのスレッドだけで読み込むようにロックするものだと思ってください。別のスレッドが書き換えちゃったら競合しちゃいますよね。これは通常のスカイリムのデータ量ではほとんど問題ないんですが、modによってデータが大量に追加されることで問題が発生します。

Load Game CTD Fixはロード時のみシングルコアでデータの読み込みをすることで、この手のクラッシュを回避します。デメリットとして通常よりロード時間が増大しますが、Continue Game No Crashの二重ロードよりは速いです。

ロード時間短縮にはメニューとロード時の煙を非表示にするNo Menu and Loading Smokeとの併用もおすすめしてます。メッシュ置き換えのみです。煙もCPU計算なので。

このバグ以外のクラッシュには対処できないのでCTD対策記事を読んだり、Crash fixesの導入も推奨します。





関連記事
コメントの投稿


Does not accept comments that are all written in English on this blog for blocking a spam. If you have any questions, send a e-mail: tktk11111[at]gmail.com

コメント